2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
Bonfire Night
きゃ~!
ご近所さんから煙がモクモクです~っっ

花火

ぬぬ?何かおかしーぞ?
、、、と気づいた方。そうです、これはただの花火です(^^; 

何でも400年程前の11月5日、、、国から厳しい弾圧をうけていたカトリック教徒達
(政治と宗教が非常に深く関わっていた時代なんですね)がウェストミンスター宮殿
(国会議事堂)に大量の爆薬を仕掛けてクーデーターを起こそうとしたそうです。
何ヶ月もの時間を費やし、綿密に練られた大計画は、この実行予定日に犯人が捕まる事で
未然に食い止められました。
(かなり端折ってますので、興味のある方は是非ググって下さい
その時捕まった犯人がガイフォークスという男。
この11月5日を「Guy Fawkes Day」または「Bonfire Night」と呼び、花火をあげて祝うそうです。

花火3
爆発じゃ~!!

ビックリなのはここのような住宅地の真ん中でも、ボンボンと花火が上がる事。
初めの年は訳が分からず、ただただビックリしたものです。
11月5日を含めて、前後2、3日の間は、何処かしらで花火をやっています。
イギリスでは花火は秋から冬の風物詩だそうですよ。

あんまり近くで大きな音だったので、トマト号泣でした。

花火2

花火が終わったあとは、道路もモクモク。

煙ばっかり、花火の写真が無いですね、、、(汗)



本日はご訪問いただき、どうもありがとうございました☆
/

お帰り前に、応援クリックして頂けると、とても嬉しいです♪
ありがとうございます。


2009.11.11 (Wed) 00:45
COMMENT
NO TITLE
へええ、Guy Fawkes Day、初めて知りました。
花火ってそばで上がると音もすごいですよね。
かわいそうに、とまとちゃんが号泣したのわかります^^; 怖かったよね^^
FROM バジリコ 2009.11.11. (Wed) 08:09 URL [EDIT]
NO TITLE
Guy Fawkes Dayは前にニュースで見て
知ってました。
でも実際はこんなに凄いんですね!!
トマトちゃん号泣しちゃったんですね。
でも子供のそういうお話ってなんか
可愛くって微笑ましいです。
FROM ちゃおこ 2009.11.11. (Wed) 10:28 URL [EDIT]
NO TITLE
どこの国にも歴史があって、その流れの中で
残ってきた風習というものがあるんですね。
それにしても、住宅街のど真ん中でこんなに
派手な花火が上がるとは・・・^^
さぞかしトマトちゃんはびっくりしたことでしょう。
大きくなった時に、思い出話になりそうですね^^
FROM nanako 2009.11.11. (Wed) 13:45 URL [EDIT]
NO TITLE
へ~~ブログってためににゃるよね~
世界のいろんにゃことがわかるにゃ~(^^)
花火こんにゃ街の中で危なそう(><)
トマトちゃんそりゃびっくりするよにゃ~
爆発みたいにゃもんだもんにゃ
FROM ねこにゃん 2009.11.11. (Wed) 21:27 URL [EDIT]
NO TITLE
凄いですね。大迫力です。
飛び火して、火事とかにはならないのですか。
こんなに近いところの花火なので、さぞや大きな音がしたのではないかと思います。

>イギリスでは花火は秋から冬の風物詩だそうですよ。
NHKの英会話のテレビで見たことがありました。理由が分からなかったのですが、ピクルスさんのおかげで分かりました。(^o^)
FROM ジュウイエ 2009.11.11. (Wed) 22:04 URL [EDIT]
NO TITLE
☆バジリコさん
来年はトマトも一緒に楽しめるといいんですが。
どうかトラウマになりませんように~っ(^^;
FROM ピクルス 2009.11.12. (Thu) 01:22 URL [EDIT]
NO TITLE
☆ちゃおこさん
これは恐らくご近所さん方が共同で上げている、いわばローカル花火でだいぶ可愛いと思います。
本当はもっと盛大な花火を見れる会場があるのですが、我が家ではまだ一度も行った事がなくて。
でも、きっと日本の花火が一番ですよね~!
FROM ピクルス 2009.11.12. (Thu) 01:28 URL [EDIT]
NO TITLE
☆nanakoさん
ですよね、、、でも、普段は花火を買う事も出来ないし、IDが必要だったりします。
お店の戸棚に鍵が掛かってて超危険物扱いなんですよ~
FROM ピクルス 2009.11.12. (Thu) 01:37 URL [EDIT]
NO TITLE
☆ねこにゃんさん
柄にもなく、頑張って歴史に触れてみました~(^^;
ほんと、どーみても危なげですよねぇ。
花火の上がる高さもそれほど高くなく、風向きによってはもろに火の粉が降ってきますから。。。
FROM ピクルス 2009.11.12. (Thu) 01:42 URL [EDIT]
NO TITLE
☆ジュウイエさん
これまでの所、家事になった話は聞かないのですが、何も起こらないのが不思議なくらいです。
今度の花火は新年のお祝いの時です。
FROM ピクルス 2009.11.12. (Thu) 01:49 URL [EDIT]
NO TITLE
ヨーロッパの花火は、何事か?
って位、凄い事になるのが多いみたいですね!
日本の情緒とは、正反対ですね(^^)

日本では夏、イギリスは秋冬というのも
面白いですね!
FROM 望彩悠正 2009.11.12. (Thu) 13:33 URL [EDIT]
NO TITLE
☆望彩悠正さん
日本の花火の美しさは素晴らしいですよね~
こちらのは「ドンパチ」と派手で趣が違います。
周りの人が手を叩いたり、口笛を鳴らして喜んでいるのは見ていて楽しいですが。
FROM ピクルス 2009.11.13. (Fri) 02:35 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。