2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
マチビトキタル

あれから一年。
君が咲くのをずっと楽しみにしていたよ。

桜1

桜2

私の大好きなこの桜。

初めてこの桜を見つけた時は、本当に嬉しくて嬉しくて。
思いもよらなかった、ロンドンでの素敵な出会い。
花が咲く日をとても心待ちにしていました。

桜3


時間の経つのを忘れてときめいていると、しびれを切らしたセロリの声
あ、ごめんごめん

桜5

桜4

桜6

道行く人達に足を止める人はいません。
他の国の人にとっては、桜も「春に咲く美しい花」の一つ、なのでしょうね。きっと。

桜7

桜8


思い入れのある分、今日は枚数が多くなってしまいました。
拙い写真を最後まで見て下さって、どうもありがとう☆



また遊びに来て下さいね
</a
 


2010.04.05 (Mon) 15:56
COMMENT
NO TITLE
やっぱ日本人なんでしょうね(^^)
GBの方は、そんな気にもされないんですね。
アメリカではワシントン(でしたっけ)の公園の
桜は、アメリカ式の花見コースになってて、
宴会する人は居なくて、ブラブラと観賞しながら
ゆっくりと散策するシーンをニュースで見ますよね。
最後の写真で、奥の方にも咲いてるようですが
木自体はたくさん植えてあるのでしょうか?
FROM 望彩悠正 2010.04.05. (Mon) 19:19 URL [EDIT]
NO TITLE
異国で桜を見たらおおはしゃぎしちゃいそうだにゃ~(^^)
思い入れがすご~~く伝わってきましたにゃ!

FROM ねこにゃん 2010.04.05. (Mon) 19:19 URL [EDIT]
NO TITLE
桜、綺麗に咲き揃いましたね~^^
この花は、異国の風情にもなじんでしまうんですね。
桜を見て強く惹かれる思いは、日本人のDNAなのかもしれませんね~
どの写真からも、ピクルスさんの思いが伝わって来るようです♪
FROM nanako 2010.04.05. (Mon) 20:12 URL [EDIT]
NO TITLE
桜ってイギリスでも咲いてるんですね。
というかもうイギリスでも満開なんですね!
イギリスって日本と四季は同じなのかな?
ぽち
FROM ちゃおこ 2010.04.05. (Mon) 22:40 URL [EDIT]
NO TITLE
異国の地で見る桜は格別の思いが
あるのでしょうね…
目黒川、明日のアップは赤い橋です。
でも…桜に阻まれて橋が見えませんヾ(´▽`;)ゝ
FROM 小太郎 2010.04.05. (Mon) 22:49 URL [EDIT]
NO TITLE
ソメイヨシノっぽいサクラですね。それともソメイヨシノなのかな。
3枚目の感じが好きです。
ピクルスさんの写真で、車が止まっているのがあるとなぜかビートルズのアビーロードというアルバムを思い出してしまいます。
サクラとは関係なかったですね。ごめんなさい。
FROM ジュウイエ 2010.04.06. (Tue) 23:26 URL [EDIT]
NO TITLE
とってもきれいです。イギリスの建物にも似合いますね。
桜は日本人には特別の花ですから、ピクルスさんの気持ちすごくわかります^^
FROM バジリコ 2010.04.07. (Wed) 18:47 URL [EDIT]
きれい
桜は本当に美しい!こちらもまだ咲いていますが、今年はお花見ほとんど出来てない。
日々の生活の途中で桜を眺める程度かなー。
異国の地で桜を見つけて嬉しい気持ち、すっごくわかるわー。
そちらもどんどん暖かくなるんでしょうね。緑の季節がやってくるねー
FROM yukarin 2010.04.08. (Thu) 07:44 URL [EDIT]
★皆さま、コメントありがとうございます。
数日間、旅の為留守にしていました。
この桜は素敵なお宅の前庭に2本だけ植えてあります。
この日もあいにくの空模様だったので、もう一度青空の下で撮影したかったのですが、
旅から帰ってみるとすでに満開を過ぎていました。
思い描いていた写真はまた来年のお楽しみです。

ロンドンも段々と春らしい陽気になってきました。
待ちに待った季節、晴れた日は毎日どこかでピクニックです(^^)
FROM ピクルス 2010.04.11. (Sun) 19:30 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。