2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
本日の収穫
夢中になって木の実を拾うとまと。
母の声など、ちーっとも耳に届いてない様子。

柿拾い5



実は私も木の実が大好き。。。
これはDate Plum、というそうです。どこから見ても柿にそっくりなのですが、
とても小さいのです。

柿拾い



珍しく家に帰ってから調べてみました。
Date Plumは日本では「豆柿」と言うそうです。
な~るほど、納得。

柿拾い3



本日の収穫。

柿拾い4


栗も結構拾ってきました。おいしいのかなぁ。。。
ちびりんごに続くとまとのお気に入りになってます。






/
いつも応援ありがとうございます。
ブログ村には素敵なブログが沢山ありますよっ☆



2009.10.07 (Wed) 17:58
COMMENT
NO TITLE
娘さんフリースみたいなものを着ていますが、そちらはもう結構寒いのでしょうか。
豆柿というのは初めて知りました。
当然食べられないですよね。(^o^)
うちでは、兄妹揃ってドングリ好きです。
兄妹で拾ってきては、そこそこコレクションにしています。
たまに家内がドングリに顔を描いてあげるのですが、そうすると子供達は大喜びです。(^o^)
FROM ジュウイエ 2009.10.07. (Wed) 21:44 URL [EDIT]
NO TITLE
わ~~~楽しそう!
とまとちゃんのふっくらした手がかわゆい~~
収穫物は宝物だにゃ(^^)
大きくにゃってもきっと忘れられないだろうにゃ~
くりのイガには気をつけてにゃん
FROM ねこにゃん 2009.10.07. (Wed) 21:58 URL [EDIT]
NO TITLE
とっても秋の風景ですねぇ。しみじみ。
最後の写真、ステキなバスケットになってます。
FROM わらうかえる 2009.10.08. (Thu) 10:53 URL [EDIT]
NO TITLE
最後の写真、画になってますね(^^)
素敵な写真です!
豆柿、食べられるのかな?
可愛い実ですね!

私も秋の風景、撮りに行かなきゃ!
と思いつつも、昨日から日本は台風でテンヤワンヤです!
FROM 望彩悠正 2009.10.08. (Thu) 11:22 URL [EDIT]
NO TITLE
トマトちゃんの後姿、それにぷっくりした手がなんともかわいいです。
大きくなったら忘れちゃうかもしれないから、たくさん素敵な写真に
残しておいてプレゼントしてあげてくださいね^^
FROM バジリコ 2009.10.08. (Thu) 14:02 URL [EDIT]
NO TITLE
子供たちが小さな頃は、ドングリ拾い
ずいぶん付き合わされました…

あの頃に戻ってみたい気も、少しだけ
します。
FROM 小太郎 2009.10.08. (Thu) 21:12 URL [EDIT]
NO TITLE
☆ジュウイエさん
ほんと子どもは○○拾いとか好きですよね。
と、いいながら、一緒になって夢中になってしまうのですが(^^;
そうですね、日によって寒い日もあります。この日は風が吹くととても寒かったです。
FROM ピクルス 2009.10.09. (Fri) 01:43 URL [EDIT]
NO TITLE
☆ねこにゃんさん
もう早速イガイガの洗礼を受け、学んだ様です。
イガを見ては「イタッイタッ」と言っています。
痛そうな顔まねをするのがおかしくて、イガが捨てられません(^^)
FROM ピクルス 2009.10.09. (Fri) 01:46 URL [EDIT]
NO TITLE
☆わらうかえるさん
イギリスの四季は結構日本と似ているせいか、馴染みのある草花も多く、
季節感がとてもあるんです。
移り行く季節を通して、日本を思うこの頃です。
FROM ピクルス 2009.10.09. (Fri) 01:51 URL [EDIT]
NO TITLE
☆望彩悠正さん
豆柿は干せば甘くなるので、食べる国もあるらしいですよ。
最後の写真はシグマの単焦点レンズで撮りました。
こういう写真はやっぱりこのレンズで撮るのが好きです。
FROM ピクルス 2009.10.09. (Fri) 01:54 URL [EDIT]
NO TITLE
☆バジリコさん
そうですね!
大切な時間を胸に留めたい。いつか思いを忘れてしまいそうになった時、
一緒に見る事ができたらいいなと思います。
FROM ピクルス 2009.10.09. (Fri) 01:59 URL [EDIT]
NO TITLE
☆小太郎さん
待ったなし!の子育ては時折自分をへとへとにさせますが、いつの間にか
忘れていた時間も思い出させてくれます。
自分の中の子どもがわくわくしてるのを感じます。
FROM ピクルス 2009.10.09. (Fri) 02:06 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。